国際物理オリンピック(IPhO)2022大会概要

The 53rd International Physics Olympiad 2022 (IPhO 2022) in Tokyo

第53回国際物理オリンピック2022年日本大会 開催概要

名称国際物理オリンピック2022日本大会(第53回大会)
略称IPhO 2022 、IPhO 2022 Tokyo
開催日2022年7月11(月)~18日(月・祝)
開催場所東京都内(予定)
実施主体国際物理オリンピック(IPhO)2022 組織委員会
主催一般社団法人 国際物理オリンピック2022 協会
共催日本物理学会、応用物理学会、
日本物理教育学会、東京理科大学、
東京大学、科学技術振興機構(予定)
後援文部科学省(予定)
参加国数約90ヶ国(予定)
参加人数各国代表選手(生徒):450名
各国引率役員    :250名
主催国スタッフ   : 50名
採点要員、
学生アルバイト等  :200名
表彰各国代表選手(生徒)たちが個人として
実験および理論問題に取組み、
成績上位から8% に金メダル、
以下20% までに銀メダル、
50% までに銅メダルが授与される。

IPhO 2022日本大会にご理解とご支援を頂いている団体・個人の方は、次のとおりです。

 
<50音順>  2019年4月 現在

 


【団体賛助会員】

 

 

株式会社 ダイテック
早野龍五事務所


 

【個人賛助会員】

 

有山 朋子
太田 律子
鈴木 章文
谷本 滋
益川 敏英
宮嶌 和男
山下 穣









【団体(法人) 寄付】

 





【個人 寄付】

 

会沢 成彦
有山 正孝
有山 明子
家 泰弘
岡島 礼奈
梶田 隆章
北原 和夫
小林 誠
住田 苗雄
高梨 直紘
千葉 順成
遠山 貴巳
中村 道治
藤嶋  昭
益川 敏英
宮嶌 和男
山本 貴博
結城 章夫


PAGE TOP